教員採用試験間近です

今年もまた夏がやってきました。 職員室の掲示板に、7月初旬の一次試験の日程が記されていました。 教員採用試験にむけて早朝から(勤務時間前)、また放課後(会議等のあと)遅くまで受験勉強にピッチをかける講師の先生方。頭の下がる思いがいたします。 理由…

山を掛ける

前回、内容が少々おめでたくなかったので、今回は、多少明るい話にできればと思います。 タイトルの「山を掛ける」です。 「山を張る」とも言います。 もともと「山師」からきているとも、言われています。 学生時代の一般教養のテスト、あるいは生徒のとき…

合格、さまざまな形

前回、「平兼盛と壬生忠見の歌合わせ」の様子を記しました。 ご共感いただいた方から「星マーク」を3つも一度にいただき、驚きとともに感謝いたしております。 「歌合わせ」の例は、判官贔屓と言われる方もいるかもしれませんが、私はちがうと思います。 歴…

百人一首のつづき

上の句と下の句のマッチング、つづけます。 ・今来むと言ひしばかりに長月の むべ山風を嵐といふらむ。 ・吹くからに秋の草木のしおるれば わか身一つの秋にはあらねど ・山川に風のかけたるしがらみは 静心なく花の散るらむ ・誰をかも知る人にせむ高砂の …

百人一首の思い出

実力テストの百人一首ですが、ご担当のY先生、生徒に解答用紙を配る間にも、込み上げる笑いが押さえきれないようでした。 Y先生のお話では、「迷作」のおかげで国語科の教員団はとても楽しませてもらったとのこと。 迷作者(我々のことです)の表情を見るだけ…

公務員試験指南。これでおわりか

さて、公務員試験と教員採用試験の簡単な思い出話は終わったのですが、もうすぐ6月ですから、試験は目の前ですね。私がお伝えしたことは、月日のかかることですので、今すぐにお役に立つこととは申せません。 ただ音読の繰り返しの効果、写経の繰り返し(こち…

私の場合(教員採用試験〔教職教養〕)

さて教員採用試験についてです。ただ私は英語科ですし、各教科にはその教科なりの特色があります。英語科の方法が役立たないことも十分考えられます。 そこで今回は、教職教養について「私には役立った」ことをお伝えします。 公務員試験で「教養試験対策は…

私の場合(公務員試験〈専門試験〔その2〕〉)

前回、一部(合致)していると記しました。 専門(選択?)試験です。外交官専門職員合格の方は、暗記しようとしませんでした。私も暗記しようとはしませんでした。 彼女の場合、テキストを1科目1冊選んできて、通読を3回して、過去問も含め20題ほど設問を決め、…

私の場合(公務員試験〈専門試験〔その1〕〉)

結局は、教員になったのです。 でもその5年ほど前(大学生のとき)に、そのときも国家Ⅱ種でしたが、受けようとして頑張りました。何を頑張ったのかというと、「日本国憲法」の条文の丸暗記です。 これは我ながらすごいと思いました。今ではとてもできません…

私の場合(公務員試験〈教養試験〉)

私は、修士課程を教育学でやりましたので、教員採用試験がメインでした。また公務員以外も受けました(大学卒業時にも就職活動〈主に金融〉をしたので2回目の就職活動でした)。 NHK(制作)は、論文と面接だけだったような思い出があります。次回以降に述べる方…

公務員試験。準備と時間

現役で学校の授業を受けながら受験する学生。 講師をしたりアルバイトをしながら受験する社会人。 受験準備は大変です。中には公務員試験の予備校に通い、試験対策だけで半日を過ごせる、うらやましい境遇の方もいるかもしれません。しかし、試験を受けなけ…

公務員試験、教員採用試験(昔話)

はじめまして。定年も見えてきた文系人間です。いつのころからか勤務先で情報処理を担当することが多くなり、H.P.も手がけてきました(Javascript,jQuery,PHPも使いました)。自分のH.P.だけはブログで立ち上げようということで、記念すべき「はてなブログ」…